2020 – 戦闘雇用アジャイル – GLI F 16 デチモマンヌのノスリ

13 1月 2020 – ユナイテッド 2020 それはデチモマンヌの空軍基地のために新鮮な空気と活動の息吹をもたらします. ベースは4つのF16を主催しており、 25 avieriデル第五百十飛行隊・デル・第31戦闘航空団ディアヴィアーノ, 二国間の戦闘雇用アジャイル運動に従事しました (エース), USAFによって、開発の過程で新しい操作コンセプト. Questo prevede la

2018 - TLP 2018-04 アメンドラ - スポッター日号 2

アメンドラ空軍基地 – 29 11月 2018 二日目 ( 初日の写真をここで見つけることができます) TLPとの接続操作を追跡するアメンドラ 2018-4, 最初の関与ロッキード・マーティンF-35AライティングII, 私たちの空軍の第5世代の戦闘機. 昨日は幸運な日ではなかったです, 写真的に言えば、, 今日 …

2018 – TLP 2018-04 アメンドラ – スポッターの日のn° 1

アメンドラ空軍基地 – 28 11月 2018 任命はです 10:00 基地のゲートで. 私は過去の天気を、次のされています 10 日, 今日のために, 前兆ではありません: ヒントと風 25-30 ノットと曇り空. 実際には, 私は風が到着しました, 美しく強く、寒, しかし、雲がコンパクトで、いくつかの火花ではありません …

TLPの打ち上げ 2018-4 アメンドラ

PRESS RELEASEローマ, 21 11月 2018   AVIATION: アメンドラWITH INTERNATIONAL COURSE TO GREEN LIGHT 5 NATIONS, HUNTINGの第5世代を越えてで初めて 900 異なる国籍の兵士と 50 空気資産はまで訓練します 14 次の12月4日フライングコース戦術リーダーシップのプログラムは、今日の始まり …

2018 – ベルギー空軍日

クライネ・Brogel – 7, 8 と 9 9月 2018 私たちのアイリーン・パンタのおかげで、私たちは、飛行士の欧州最大のイベントの一つからいくつかの写真を楽しむことができます 2018, ILベルギー空軍日, これは、9月の最初のWEにクライネ・Brogelに基づいて行われました. 2 文句なしのヘッドライナー: スホーイ蘇 27 空軍とウクライナの …

2017 – シオン航空ショー

16 9月 2017 – アエロポール・ド・シオン今年は開催されました, 遠隔 6 年以来, シオンの有名な航空ショー. 常にこれは見逃すことのできないイベントです, ヨーロッパ各地から常に非常に興味深い出席して. 今年のゲストは多かったが、残念ながら, さまざまな理由によるもの, イベントは、通常ではなかったです …

2017 – ハントの100周年を収集

24 6月 2017 – グロッセートAFB – 100 フライトシューティングのグループ数年は、最後に行われました 24 6月, 空港で “コラード・バカリーニ” グロッセート, 栄光の4°Stormoの座席, 航空参謀長の存在, 一般的な航空隊エンゾ・ベクシャレリ, 収集は祝うために 100 人生の年 5 私たちの空軍グループ. …

2016 – 75 年マイリンゲン空軍基地

18 6月 2016 – スイスの土地で、今年のハイライトのマイリンゲンFlugplatzの一つでした, 確かに, マイリンゲンの空港の75周年. あなたの多くは既に知っているように土砂がベルン州で狭い谷間に位置しています, ブリエンツ湖に非常に近いです. ベースの最初の操作は、12月1日に行われました 1941. …

2015 - 第55回記念フレッチェ・トリコローリ - 6 9月 - 航空ショー

6 9月 2015 - 今日フリウリを見るとDAYです. 巨大な群衆は本日到着します. 金曜日と証明昨日上のスポッター日後 (とりわけ台無し, 部分的に, 朝のシャワーから) 今満員を期待. 日が素晴らしいです: 唯一, 予想されるファンの数十万人を待っている権利と青空を温めます …

2015 - 第55回記念フレッチェ・トリコローリ - 5 9月 - 航空ショー

5 9月 2015 – Rivolto del Friuli Ed eccoci ancora qui. Dopo l’anteprima di ieri dedicata agli Spotter (trovate il resoconto qui), oggi è il primo giorno ufficiale di Air Show. Ho il pass “印刷” e quindi beneficerò del recinto riservato ai fotografi, appena sotto la tribuna. Il meteo di oggi dovrebbe essere meno clemente di quello di ieri: speriamo