2020 – ダックスフォードでもう一度、帝国戦争博物館

18 1月 2020 – ダックスフォード飛行場園ル 07:10 私たちはマルペンサから離陸しました. フライトFR8728, 代わり27F, Prua Eから北 2 希少時間はスタンステッドに上陸しました. フライトは、美しい一日とは歴史と私たちの土地ではありません. 空気が活発ですが、美しい空は青です. パスポートコントロールで, 新しい自動化された手順と, 線がなく、 …

2019 – リナーテ航空ショー [2]

ミラノ·リナーテ [LIML] – 13 10月 2019 そしてここで我々は今日です。前菜昨日はとても面白かったです (あなたはここでそれを見つけることができます), しかし、今日の国民は大きなイベントとなり、失望離れて行くことはできません. 残念ながら天気があります, 可能であれば、, 昨日よりもはるかに悪いです. 水平方向の視界, 昨日は、すでに非常に不利, それははるかに悪いです: スタンドから …

2019 – リナーテ航空ショー [1]

ミラノ·リナーテ [LIML] – 12 10月 2019 今日は重要な日です. L'ウルティモ航空ショー, ミラノ・リナーテ, これは必見です 6 7月 1957, オーバー 62 数年前. そして、今日の反復. 彼はの閉鎖を待たなければなりませんでした 3 数ヶ月空港は、トラックをやり直し、これを取得するには、端末に手を入れて起動します. それはとても時間がかかりました …

2019 – ハッピーバースデーAMX !!!

イストラーナAFB – 13 9月 2019 彼らは今日終了しました, それらをホストするだけ空軍ベースで, 以下のためのお祝い 30 運用サービスのAMX年. イベントは、何千人もの人々が参加しました, イタリア各地から来ました, 使用中にあまりを与えているこのマシンの愛情のデモに参加したいという願望, 特に …

2019 – カメリ空港博物館

3 6月 2019 – カメリ空軍基地今日, Volandiaの協会友人の私の仲間のボランティアと一緒に, 私はカメリの空港内に配置され、この小さな博物館を訪問する機会を持っていたあなたは、空港のコマンドの同意を得てのみ見ることができます. あり, 屋外で, 第2の空軍の一部であった実質的にすべての最も重要な航空機 …

2019 – ジョイントスターズ 2019

Decimomannu空軍基地 – 30 5月 2019 それは起こりました, から 13 へ 31 5月, サルデーニャの運動領域を使用して, イタリア最大のライブ年のエクササイズ, ラ・ジョイントスターズ 2019. すでに運動前の日で, 空港は、強力なトラフィックの中心になっています. 彼は外見も、キングエア350ERを作りました, 珍しいと …

2018 – TLP 2018-04 – メディアデー

アメンドラ空軍基地 – 30 11月 2018 一日三 (第一及び第二の日の写真はこことここで見つけることができます) アラTLP 2018-04, アメンドラ, メディアデーのイベントを追跡します. 日, 完全に組織化, それは観客が最初に手にFプログラムの状態を体験することができました 35 イタリア. 朝の最初の部分 …

2018 - TLP 2018-04 アメンドラ - スポッター日号 2

アメンドラ空軍基地 – 29 11月 2018 二日目 ( 初日の写真をここで見つけることができます) TLPとの接続操作を追跡するアメンドラ 2018-4, 最初の関与ロッキード・マーティンF-35AライティングII, 私たちの空軍の第5世代の戦闘機. 昨日は幸運な日ではなかったです, 写真的に言えば、, 今日 …

2018 – アニバーサリーグループ “二十” イタリア空軍

11 5月 2018, イストラーナ空軍基地お祝いをグロッセートで行われた昨年, どこIX, バツ, XII, 第13及び第十八AOSグループは、年齢の世紀を迎えました. 今年はIstranaのグループにありました “二十” (XX, XXI, XXII電子XXIII) 同じ目標をカット. イベントは、共通の収集によって特徴付けられました …

2017 – RAFトルネードテンス

20 9月 2017 – デチモマンヌ空軍基地サルデーニャ島で私たちのエージェントの別のマスターストローク. から 5 9月は、実際にはデチモマンヌの空港に割り当てられています 5 トルネードIX(B) 運動Serpentexに参加戦隊Marham 2017. Tonkasグループは、いくつかのエアバスA 400Mアトラスによってサポートされていました 1 C言語 17 RAFグローブマスターIII. …